50歳以下でタイに長期滞在

タイで現在発給されるビザには、大きく分けて3種類あります。

観光ビザ
一回の入国につき30日の滞在が認められます。

トランジットビザ
乗り換えのためのビザです。

ノンイミグラントビザ

  • 就労ビザ(B)
  • 教育ビザ(ED)
  • 学術調査研究ビザ(RS)
  • その他(O)
  • 退職者長期滞在ビザ(O-A)

これでおわかりのように、50歳未満の外国人が長期滞在を認められるのは、極めて難しいと言わざるを得ません。

こうした層に絶大な好評を博しているのがタイランドエリートメンバーに発給を認められる5年マルチプルビザです。
このビザ所有者は、タイ人と同様に、年間何度でも入出国ができ、一回の入国について1年までの滞在が認められます。

 

contact

関連記事

ページ上部へ戻る